本文へ移動
空調機器クリーニング
エアコンクリーニングで経費削減、職場環境改善
御社のイメージアップをお手伝いいたします。
店舗やオフィスで使用されている業務用のエアコンは、一般家庭と比べて運転時間が長いだけでなく、清掃のタイミングが取りづらいため、ついついクリーニングを怠りがちです。
その間エアコンの内部はホコリやカビ、雑菌の温床になっており、日を追うごとに増殖するため、その状態で運転し続けることは決してオススメできません。
特に工場内はオイルミストや鉄粉等が多く空調機器にはかなりの負荷がかかりつづけています。弊社ではエアコン洗浄による経費削減また職場の環境改善、会社のイメージアップのお手伝いを致します。
また、省エネによるCo2の削減にも繋がりますので近年SDGsの普及に伴い、導入される企業様が増えています。

ここでは、エアコンの定期クリーニングによる3つのメリットをご紹介します。
 
 
 
電気代のコスト削減
電気代のコスト削減
エアコンは、フィルターを通してきれいな空気を内部に取り込み、その空気の温度を熱交換器によって変化させて室内の温度を調整します。エアコンを汚れたままで運転すると、必要以上の力で空気を吸引・排出するため、消費電力が通常よりも大きくなります。
定期クリーニングによって汚れを除去することで、エアコンにかかる負荷を減らし、電気代のコスト削減につながります。
性能回復と故障リスクの回避
性能回復と故障リスクの回避
設置したばかりのエアコンは本来の性能で運転しますが、ホコリや汚れの付着により、性能が徐々に低下していきます。家庭用に比べ耐久性が優れているとはいえ、最悪の場合は故障につながりますので注意が必要です。
定期クリーニングの実施により、エアコン本来の性能を回復させ、過熱や過負荷による故障リスクを回避することができます。
労働環境の改善
労働環境の改善
オフィス内の温度や湿度は、労働安全衛生法に基づく「事務所衛生基準規則」によって基準が定められています。
従業員が働きやすい快適な労働環境を維持するためにも、エアコンの定期クリーニングは非常に有効です。
また、当社では室内空気の洗浄効果を実現した「AT254フィルター」を取り扱い、より快適な労働環境の整備をご提案しています。

消費電力・電気料金の比較

ここでは空調機器の内部クリーニング前後でどのくらい効果があるかを検証していきたいと思います。
 
※使用年数や環境、その他の要因によって結果は異なります。全ての環境において、同じ結果が得られることを保障するものではありません。
お問い合わせはこちら
PSK.INC
株式会社ピーエス工販

〒370-0047
群馬県高崎市高砂町60-1
TEL.027-386-4787
FAX.027-386-4788
・エアコンクリーニング
・AT-254エアコンフィルター正規販売店
・工作機械、鍛圧機械、板金機械(新品、中古問わず)、その他機械工具、CAD/CAMシステム、各種資材の販売
・各種機械加工
・重量物移設運搬
TOPへ戻る